ブログトップ | ログイン
fujikawa news
tfujikawa.exblog.jp
「なつのひらすみ2017」展の準備
7月22日土曜日。晴れ。午前4時24度、正午32.8度。
7月23日日曜日。曇り時々雨。午前5時25.6度、午後2時28.6度。
7月24日月曜日。晴れ時々曇り。午前5時25.2度、11時33.4度。

明後日25日から福島にて始まる展に向けての荷造りを。今回は一部を郵送にして、作品を手持ちでの搬入となりますので、荷をコンパクトにしています。コラージュ作品とその素材が結構な分量となっています。
e0195193_17205462.jpg

# by fujikawa-t | 2017-07-24 17:21 | 展覧会
「なつのひらすみ2017」展について
7月21日金曜日。晴れ。午前4時24.9度、正午33.3度。陽射しが盛夏。

e0195193_17090551.jpg

今月7月26日水曜日より30日日曜日まで、福島県福島市にある服と雑貨の店BarnSと本とコーヒーの店コトウにて、絵・素描・コラージュの展を開催します。この度の展では、会期の5日間在店し、大切な何かをその場で素描する「フジカワデッサン」を行います。29日土曜日夕と30日日曜日朝に催される青木隼人ギター演奏会では、ライブドローイングを行います。皆様との出会いが楽しみです。どうぞお越しください。

なつのひらすみ2017
2017年7月26日(水)-30日(日)

BarnS
福島市宮下町18-30
Tel.024-533-6553
Mail pick82*opal.dti.ne.jp(*を@に)
11:00-19:30

books & cafe コトウ
BarnS二階
11:00-19:30
※金~土曜日は11:00-21:30

フジカワデッサン
会期の11/13/14/15/16時にご予約承ります。
*一点3500円より。
*写真や画像はご遠慮ください。

青木隼人ギター演奏会
7月29日土曜日17:30開場/18:00開演
7月30日日曜日9:00開場/9:30開演
# by fujikawa-t | 2017-07-21 17:20 | 展覧会
「夏の音、夏の光」展は終了しました
7月15日土曜日。晴れ。午前3時22.3度、午後2時34.5度。
7月16日日曜日。晴れ。午前4時23.5度、正午34.3度。所々で雷雨が。

16日に展は終了しました。お越し下さった皆様、お手伝いいただいた皆様、出展者の皆様に感謝します。
e0195193_10495784.jpg

e0195193_10504493.jpg


15日夕方には青木隼人ギター演奏会があり、1.5m×4mの画用紙に木炭で絵を描きました。身体全体で描いている感覚が気持ちよかったです。
e0195193_10510973.jpg

e0195193_10512227.jpg


16日に描いたスケッチ。
e0195193_10514669.jpg


7月17日月曜日。曇り後晴れ。午前3時25.9度、11時35.2度。
7月18日火曜日。晴れ一時雨。午前4時24.2度、正午31.5度、午後2時21.7度。ざーっと雷雨があり一気に気温が急降下。
7月19日水曜日。晴れ時々曇り。午前2時21.8度、午後1時30.8度。梅雨明け。
7月20日木曜日。晴れ。午前4時23.7度、午後1時31.8度。
# by fujikawa-t | 2017-07-19 10:53 | 展覧会
「夏の音、夏の光」展14日目
2017年7月14日金曜日。晴れ。午後1時33.5度、11時24.2度。

展14日目。
本日描いたデッサン。両面に描きました。
e0195193_11123079.jpg

e0195193_11130523.jpg


明日の演奏会のために青木さんがリハーサル。台の上で弾く姿が新鮮。私はライブドローイング用の画用紙を準備。
e0195193_11132971.jpg


その後、倉の直ぐ近くにある香取神社へ。獅子舞の気配は全くありませんでした。
e0195193_11141282.jpg



# by fujikawa-t | 2017-07-15 11:16 | 展覧会
「夏の音、夏の光」は16日まで
7月13日木曜日。晴れ。午前4時25.5度、10時32.3度、午後2時31.3度。熱帯夜。
e0195193_19110054.jpg

千葉酒々井町飯沼本家運営のまがり家ギャラリーにて開催中の展は7月16日(日)までとなります。私は14日から16日の10時から18時まで在展します。15日夕方より青木隼人演奏会があり、その場でライブドローイングを行います。皆様のお越しをお待ちしています。

→飯沼本家HP
# by fujikawa-t | 2017-07-13 14:48 | 展覧会
2017年9月の展の撮影
7月11日火曜日。晴れ。午前4時23.7度、正午31.7度。強い陽射し。日本海側では37度越えの所も。

9月6日から10日に国立room103での展の撮影に立ち会いました。natnuno hiraiwaの服を着てkukkaの植物を手にしたモデルは森ゆにさん。私の絵もちらっと撮ってもらいました。10日朝には森ゆにさん、田辺玄さん、青木隼人さんのユニット「みどり」の演奏会があります。
e0195193_10533074.jpg


7月12日水曜日。晴れ。午前3時24.9度、10時32.6度、午後1時33.1度、6時30.2 度。暑い夏到来。
# by fujikawa-t | 2017-07-12 10:56 | 展覧会
「夏の音、夏の光」9日目
7月9日日曜日。晴れ。午前1時22.9度、午後2時33.6度。

展9日目。
昨日に引き続きコラージュ用の紙に着彩。
e0195193_15592036.jpg


その内から幾つかを壁に留めてみました。
e0195193_15595130.jpg


昨日描いたポートレイトデッサン。
e0195193_16011195.jpg


一仕事を終わったら、来られた方とレコード談義。ローリング・ストーンズに反応する方が意外と多かったです。
e0195193_16020591.jpg


次の在展日は7月14、15、16日の3日間です。時間は14、15日は10時から18時、16日(展最終日)は10時から17時までとなります。

7月10日月曜日。晴れ。午前4時22.1度、11時32.6度。
# by fujikawa-t | 2017-07-10 16:40 | 展覧会
「夏の音、夏の光」8日目
2017年7月8日土曜日。晴れ。午前4時21.4度、午後1時32.9度。本格的夏の気配。

展8日目。会期の中間。
福島での展に向けて、コラージュの素材作りをしました。深緑色を中心の構成を意識しつつ。
e0195193_09412571.jpg

e0195193_09454175.jpg


何度か同じ道を通っているので、周辺の地理がが少しづつ分かってきて、あれこれと興味が湧いてきました。

展は7月16日日曜日までとなります。皆様のお越しをお待ちしています。

展の詳しい情報は→Fujikawa web siteをご覧ください。
# by fujikawa-t | 2017-07-09 09:46 | 展覧会
「夏の音、夏の光」7日目
2017年7月7日金曜日。晴れ。午前4時22.6度、午後1時31度。七夕。

展7日目。
会場に着く前に、サカモトさんに酒々井隣の佐倉を案内していただきました。第一候補の川村記念美術館は展示替えのため休館。では歴博は?ということで、国立歴史博物館に。博物館は佐倉城趾公園内にあります。佐倉城は明治のご一新後解体され、陸軍の駐屯地になりました。そして第二次大戦後再び解体され、兵舎跡が歴博になりました。建物は大きな敷地にコンクリートでできた巨大な要塞のよう。そして中は、博物館はかくあるべきという、収集と分類の巣窟でした。つい最近の小学生の学習机を再現した場所を見て、今日この日も過ぎてしまえば歴史になるを実感しました。「歴史」を収集するという不可能とも言える事業に挑む迫力を随所に感じました。館内を足早に見ただけですが、明治以降現代までが暗く陰気な印象だったのは、博物館側の意図なのか、収集の都合なのか、それがありのままの姿なのか気になりました。
e0195193_10095050.jpg


佐倉と酒々井を自動車で巡っていて、移動手段によって街の風景が変わってしまうことを考えてしまいました。徒歩の時代ならきっと違ったでしょうけれど、実際のところ日中歩く人影はほとんど見かけませんでした。時折、自転車に乗った学生を見るのみ。他は自動車です。ただ、その速度に乗っていない風景もそこかしこにあり、対比が不可思議な印象でした。

酒々井町馬橋、飯沼本家着。
この日描いたポートレイトデッサン。イーゼルで描くよさを感じました。
e0195193_10102462.jpg


ギャラリーを閉めた後、周辺を散策しました。酒蔵の横の道を抜けると先ず神社があり、立派なご神木に目が行きました。この場所で15日に獅子舞があるそうです。そしてしばらく行くと寺社東伝院。1478年千葉輔胤氏創建、佐倉城の東にある本佐倉城を建てた武将と書かれていました。さらに坂を下ると田の広がる丘陵風景。次回はこの道の少し先まで歩きたい気分。
e0195193_10110068.jpg


# by fujikawa-t | 2017-07-08 10:11 | 展覧会
紙片に 10
7月6日木曜日。晴れ時々曇り。午前3時22.6度、午後1時30.5度。

光により質が変化する。
e0195193_11275850.jpg

e0195193_11281262.jpg


明日からは再び酒々井の展の会場に。

# by fujikawa-t | 2017-07-06 11:28 | えとことば
次の絵のために
7月5日水曜日。晴れ後曇り時々雨。午前3時21.5度、正午31.7度。夏らしいお天気。福岡、大分、島根が記録的大雨に。

新しい絵のために準備を始める。室温が高く地塗りの乾燥が早い。
e0195193_16234727.jpg


# by fujikawa-t | 2017-07-05 16:24 | 日記
「夏の音、夏の光」3日目
7月3日月曜日。晴れ。午前4時23.4度、午後1時33.1度。

展3日目。
ポートレイトデッサンを描きました。今回は空間に余裕があるので、イーゼルを使って。
e0195193_15560629.jpg


*今後の私の在展日は、7月7〜9日と14〜16日の金土日曜日となります。7月10日月曜日はギャラリーを含めて、まがり家全体の定休日です。

7月4日火曜日。曇り後雨。午前4時25.4度、午後2時29.7度。昨夜は熱帯夜。台風が接近。
# by fujikawa-t | 2017-07-04 16:01 | 展覧会
「夏の音、夏の光」2日目
2017年7月2日日曜日。晴れ。午前3時21.1度、午後3時32.7度。蒸す暑さに。

展2日目。
今日はお天気に恵まれ、敷地内のブルーベリー摘みも始まったこともあり、多くの来客がありました。

午前中から用意した画材一式を使って絵を描きました。
e0195193_09504684.jpg


絵とガラス作品の展は初めての経験で新鮮な気持ちになります。
e0195193_09513081.jpg


飯沼本家の方にお好みの音楽は?と質問すると、QUEENというお返事。うん、いいねということで、今日の夕方、「オペラ座の夜」を大きめの音量でかけました。
e0195193_09520463.jpg


# by fujikawa-t | 2017-07-03 09:52 | 展覧会
「夏の音、夏の光」初日
2017年7月1日土曜日。雨後曇り。午前9時25.4度、午後1時23度。

展初日。

朝、敷地内を散策。角が切られたばかりの山羊のトミー。
e0195193_15414184.jpg


今村さんの花器と風鈴。
e0195193_15430754.jpg


曽田さんのオーナメント。
e0195193_15583385.jpg


絵をざーっと広げてみました。
e0195193_15435109.jpg


今日、即興で作られた作品。風鈴の如く。
e0195193_15444752.jpg


# by fujikawa-t | 2017-07-01 15:46 | 展覧会
「夏の音、夏の光」展搬入の日
2017年6月30日金曜日。曇り、時々雨。午前5時21.8度、午後1時26.3度。湿度の高いお天気。

今日は展の搬入日。
e0195193_15281581.jpg

展の企画者サカモトトモコさんの自動車で、多摩国立から印旛酒々井へ。移動してみて分かったことは、それぞれが田園風景が感じられるということ。途中のびっしりと建つビルや家並を経て。

会場のまがり家は、一階が飯沼本家醸造のお酒、甲子(きのえね)の販売所と簡単な食事ができる場、その入り口横の小さな階段を上がった二階がこの度の展の場となります。そこでは、曽田伸子さんと今村知佐さんのガラス作品と私の絵が展示されています。
e0195193_15283721.jpg


この度の試みとしては、今村さんの作る風鈴に下げる「札」に私の絵が使われていることです。素材は牛乳のパック紙を再生したもの。風で揺れる様にこの季節の風情を感じます。そして、その流れで新作の絵も描きました。「札」のような小さな紙片からが出発しています。

レコード再生機器は、一、二階それぞれに設置をします。一階はCDの再生、二階はアナログとCDとiPodの再生となります。二階では夕暮れ時からレコード鑑賞会を始めます。私が持参したレコード、何かご持参のもの(33、45回転のアナログとCD全般)にも対応します。皆様と美味しいお酒と音楽をご一緒できればと思います。
e0195193_15302400.jpg


# by fujikawa-t | 2017-07-01 15:29 | 展覧会