ブログトップ | ログイン
fujikawa news
tfujikawa.exblog.jp
「夏の音、夏の光」初日
2017年7月1日土曜日。雨後曇り。午前9時25.4度、午後1時23度。

展初日。

朝、敷地内を散策。角が切られたばかりの山羊のトミー。
e0195193_15414184.jpg


今村さんの花器と風鈴。
e0195193_15430754.jpg


曽田さんのオーナメント。
e0195193_15583385.jpg


絵をざーっと広げてみました。
e0195193_15435109.jpg


今日、即興で作られた作品。風鈴の如く。
e0195193_15444752.jpg


# by fujikawa-t | 2017-07-01 15:46 | 展覧会
「夏の音、夏の光」展搬入の日
2017年6月30日金曜日。曇り、時々雨。午前5時21.8度、午後1時26.3度。湿度の高いお天気。

今日は展の搬入日。
e0195193_15281581.jpg

展の企画者サカモトトモコさんの自動車で、多摩国立から印旛酒々井へ。移動してみて分かったことは、それぞれが田園風景が感じられるということ。途中のびっしりと建つビルや家並を経て。

会場のまがり家は、一階が飯沼本家醸造のお酒、甲子(きのえね)の販売所と簡単な食事ができる場、その入り口横の小さな階段を上がった二階がこの度の展の場となります。そこでは、曽田伸子さんと今村知佐さんのガラス作品と私の絵が展示されています。
e0195193_15283721.jpg


この度の試みとしては、今村さんの作る風鈴に下げる「札」に私の絵が使われていることです。素材は牛乳のパック紙を再生したもの。風で揺れる様にこの季節の風情を感じます。そして、その流れで新作の絵も描きました。「札」のような小さな紙片からが出発しています。

レコード再生機器は、一、二階それぞれに設置をします。一階はCDの再生、二階はアナログとCDとiPodの再生となります。二階では夕暮れ時からレコード鑑賞会を始めます。私が持参したレコード、何かご持参のもの(33、45回転のアナログとCD全般)にも対応します。皆様と美味しいお酒と音楽をご一緒できればと思います。
e0195193_15302400.jpg


# by fujikawa-t | 2017-07-01 15:29 | 展覧会
「夏の音、夏の光」展に向けて
6月29日木曜日。曇り後晴れ。午前0時20.2度、午後2時29.3度。

明後日7月1日から始まる展の搬入の日は明日。様々な準備をしました。作品、画用紙、画材、音楽再生機、レコードなどなど。
e0195193_19344941.jpg


展の詳細は→Fujikawa web siteをご覧ください。
# by fujikawa-t | 2017-06-29 19:37 | 展覧会
紙片に 9
6月28日水曜日。雨後曇り。午前4時20.9度、午後3時26.6度。

上下左右裏表の無い絵たち。
e0195193_18031662.jpg

e0195193_18030252.jpg

e0195193_18034489.jpg

e0195193_18035570.jpg

e0195193_18042919.jpg

e0195193_18041129.jpg


# by fujikawa-t | 2017-06-28 18:07 | えとことば
紙片に 8
6月27日火曜日。曇り。午前6時20.8度、午後1時25.6度。

乾いた絵が、光を通すことによって、潤いを帯びる。
e0195193_15274095.jpg

e0195193_15275320.jpg

# by fujikawa-t | 2017-06-27 15:28 | えとことば
紙片に 7
6月26日月曜日。曇り一時晴れ。午前4時21.4度、午後1時26.8度。

両面に描くことによって、光を透過させた時に2つの画面が一体化する。
e0195193_15194934.jpg

e0195193_15200068.jpg

e0195193_15202001.jpg

e0195193_15203022.jpg

e0195193_15204273.jpg

e0195193_15205451.jpg

# by fujikawa-t | 2017-06-26 15:21 | えとことば
紙片に 6
6月25日日曜日。雨後曇り。午前5時20.1度、午後2時24.3度。

新鮮な気持ち。
e0195193_15411383.jpg

e0195193_15412816.jpg


酒々井での展まで一週間を切った。
# by fujikawa-t | 2017-06-25 15:42 | えとことば
紙片に 5
6月24日土曜日。晴れ時々曇り。午前2時18.7度、正午29.3度。

絵に直角の部分がほぼないからか、パズルの様子がある。
e0195193_15572655.jpg

e0195193_15534868.jpg

# by fujikawa-t | 2017-06-24 15:53 | えとことば
「夏の音、夏の光」展について
来月7月1日から16日まで、千葉県印旛郡酒々井町にある、酒造所飯沼本家の手前にあるまがり家ギャラリーにて、「夏の音、夏の光」展が開催されます。藤川孝之は絵と素描、今村知佐さんと曽田伸子さんはガラス作品、青木隼人さんはギター演奏(15日)で参加します。私は会期の各週末に在展し、作品の制作を行います。初めての千葉での展、楽しみにしています。皆様のお越しをお待ちしています。
e0195193_19110054.jpg

e0195193_19113017.jpg


金土日曜日には「フジカワデッサン」を行います。大切な何かをその場で素描します。こちらはご予約制となります。今回は動物が要相談ですが受付します。
e0195193_19172853.jpg

e0195193_19183739.jpg


今村知佐さんのガラス作品。
e0195193_19192904.jpg


曽田伸子さんのガラス作品。
e0195193_19195700.jpg


青木隼人さんのギター演奏会ではライブドローイングを行います。
場所は飯沼本家内の倉となります。響きがある空間でどんな演奏が聴けるか楽しみです。

夏の音、夏の光
2017年7月1日(土) - 16日(日)
10:00-18:00
※最終日は17:00まで

初夏の音、倉の響き 絵と音楽が奏でるもの
青木隼人ギターライブ・藤川孝之ライブドローイング
7月15日(土)16:00開場/16:30開演

まがり家ギャラリー MAGARIYA GALLERY
千葉県印旛郡酒々井町馬橋106
tel.043-496-1001

※デッサンとライブをご希望の方は、edgar*kind.ocn.ne.jp(*を@に)にご連絡お願いします。

# by fujikawa-t | 2017-06-23 19:24 | 展覧会
紙片に 4
6月23日金曜日。晴れ。午前4時18.5度、午後2時30.4度。

描いている和紙は、以前、高知県いの町にある紙の博物館で購入したもの。
e0195193_13232703.jpg

e0195193_13234085.jpg

# by fujikawa-t | 2017-06-23 13:23 | えとことば
TOKIIROのポストカード
6月22日木曜日。晴れ。午前2時19.8度、正午27度。

先日、さんのはちで開催された展「多肉植物と絵」に出品した中からTOKIIROの近藤さんが5点選び、ポストカードが作られました。販売はTOKIIROとなります。機会があったらどうぞご覧ください。
e0195193_14311906.jpg

# by fujikawa-t | 2017-06-22 14:31 | フジカワエハガキ
紙片に 3
6月21日水曜日。雨。午前3時22.4度、10時19.2度、午後3時21.9度。強い風を伴って雨が降る夏至の日。

再生紙から和紙に紙を変える。滲み止めがされていないことと、紙を構成する繊維が荒いこともあり、裏面にも彩色が浸透する。そこが面白いところでもある。両面から描く楽しさ。
e0195193_15335322.jpg

e0195193_15341466.jpg

# by fujikawa-t | 2017-06-21 15:35 | えとことば
CDシングル 1
6月20日火曜日。晴れ。午前5時15.9度、正午28.1度。

最近集め出したCDシングル。俗に短冊と言われているもの。作られたのは80年代後半から90年代後半まで。ざっと10年あるかないかの短い期間。21世紀以降は、PCに取り込みのためにはアダプターが必要ということで、普通のCDサイズになった。あまり需要がないのか、探しに行く中古屋では一枚50円前後の扱い。当時が1000円前後と思えば20分の1の価格。最近まで自分のライブラリーにも全く無く、かなり欠落している音楽が多い。テレビを見なかったこともあるかもしれない。ジャケットにCMやドラマ、映画の主題歌の文言が書かれているものが多いから。聴いてみると、時代の音があるなあと。キラキラしたデジタル臭が結構強い。当時はその臭み故、アナログから離れられなかったから手がでなかったのだろう。パッケージに含まれる「カラオケ」とも全く縁がなかったことも。だが、この時代の音楽で青春を過ごした人がいるということで、興味がちょこちょこと。
e0195193_17451111.jpg

The Street Sliders / Baby,Don't Worry (1989) 新しい規格とはいえ、28年前のリリース。アナログからの移行期でもある。ハリーと蘭丸、ファンの友人がいたなあ。
松任谷由実 / 春よ、来い (1994) 1971年に作曲家としてデビューして以来、自らの曲を歌い続けている。すごい。松任谷正隆編曲。中島みゆきもこの頃はこんな感じのような。
竹内まりや / カムフラージュ (1998) デビュー(1978)から20年、27作目のシングル。こちらは山下達郎編曲
小沢健二 / 大人になれば (1996) ビートに変化が。
酒井法子 / 碧いうさぎ (1995) 松田聖子の90年代に被る印象。
THE BOOM / 手紙 (1995) 2曲目砂の岬 Ponta de Areilaは、Milton Nascimentoの名曲。

# by fujikawa-t | 2017-06-20 17:59 | オーディオとレコード
いわき、のらフェスへ
6月18日日曜日。曇り後雨。午前3時17.8度、11時20.8度。
6月19日月曜日。晴れ。午前0時17.9度、午後2時30.8度。

昨日はいわき市にて開催されたのらフェスに。昨年は出店者として、今回はお客さんとして。主催者の都合で今回を区切りしてフェスは終わりになるということだが、野らぼうはこれからも続けられるよう。
e0195193_13162957.jpg

e0195193_13164190.jpg


その後、川口江里さんが運営に携わってられる教会を案内していただく。来年には近くに食堂を作られるとのこと。そこに何か絵で関われないかというお話も。

# by fujikawa-t | 2017-06-19 13:23 | 日記
紙片に 2
6月16日金曜日。晴れ一時雨。午前4時17.1度、午後2時29.6度。午後の雨は梅雨というより夏の雨。
6月17日土曜日。晴れ。午前5時16.2度、午後1時28.1度。

両面に描かれた紙片たち。不定形に描く楽しさ。
e0195193_16213486.jpg

# by fujikawa-t | 2017-06-17 16:21 | えとことば