ブログトップ | ログイン
fujikawa news
tfujikawa.exblog.jp
<   2010年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧
いよいよ年末に
晴れ。気温14度。
昨夜はくっきりと星の見える夜空だった。朝晩の冷え込みも冬らしく10度以下の気温に。
戸を開けていられるのもこの一週間くらいか。
e0195193_11254765.jpg

by fujikawa-t | 2010-11-28 11:25 | 日記
TAIYODO出店風景
晴れから曇り。気温16度。
さほど寒くもなく、ゆったりとした午後。
明日も引き続きお菓子たちが並びます。ぶらりお出掛けください。
e0195193_15474193.jpg

by fujikawa-t | 2010-11-27 15:47 | フジカワエハガキ
明日、明後日開店します。
11月27日土曜日、28日日曜日、フジカワエハガキ開店します。時間はお昼の12時から夕方の18時まで。
お天気は晴れ模様です。TIYODOの美味しいお菓子も待っています。お散歩にお出掛けください。
e0195193_11581576.jpg


→フジカワエハガキ地図
by fujikawa-t | 2010-11-26 11:58 | フジカワエハガキ
定家
晴れ。気温13度。

昨夜はデザイナーのみやはらたかおさんのお誘いで国立能楽堂に能を見に行きました。シテ浅見真州の『定家』。
藤原定家の恋の執心『葛』に覆われた式子内親王の悩める魂が、旅人である僧侶によって鎮められ、ひとときの開放に感謝の舞を踊り、また元の世界に戻ってゆくという、永遠に続く恋のお話でした。式子内親王の姿は僧侶との最初の出会いでは若かりし姿、感謝の舞を踊る後半では老女の姿に様変わりします。そして、ためらいつつもまた葛に覆われてゆくその姿に心を動かされました。悲しいけれど、美しい。上演2時間強という今の感覚ではとてもゆっくりとした進行でこそ、この世界に入ってゆけるのだと感じました。貴重なひとときでした。
e0195193_11351329.jpg

パンフレットのデザイン、絵は、みやはらさん。
by fujikawa-t | 2010-11-26 11:37 | 日記
再生封筒 16 雪山
薄日差す晴れ。気温11度。
昨夜から冬の気配が強まってきた。

封筒を作り始めた当初は全く意識していなかったが、周りの人たちが、「これは富士山ですね」と何度も言うので、そうなんだと、そのイメージで作ることに。そして、冬にぴったりの風景が出来上がった。
e0195193_10573562.jpg
e0195193_10575119.jpg

by fujikawa-t | 2010-11-25 10:58 | 封筒
ひとすじの光
晴れ。気温14度。

ひとすじの光が花瓶に当たる。まるで舞台の上にいるような。
e0195193_14295754.jpg
e0195193_14301094.jpg

by fujikawa-t | 2010-11-24 14:31 | 日記
TAIYODO二度目の出店
今週末、11月27日土曜日と28日日曜日の二日間、TAIYODOが出店します。時間は12時より16時くらいまで。静かなこの通りに太陽がやって来ます。皆様のお越しをお待ちしています。

今回のおすすめを二つ、菅藤陽子さんに記してもらいました。

e0195193_15505514.jpg

ジンジャークッキー
がしっと固め。生の生姜が繊維ごとたっぷり入っています。ジンジャー好きに捧げるクッキー。
e0195193_15503534.jpg

玉ねぎとオレガノのマフィン   
さっと炒めた玉ねぎの自然な甘みにオレガノのさわやかさをプラスした塩味マフィン。
甘くないマフィンを販売するのは今回が初です。

器は加藤恵津子作。加藤さんは今週末まで黄色い鳥器店にて個展中です。優しい風合いの器が並んでいます。
お菓子と器、楽しい散歩道になること請け合いです。

→TAIYODO blog
→黄色い鳥器店HP
→フジカワエハガキ地図
by fujikawa-t | 2010-11-23 15:56 | フジカワエハガキ
太陽の傾き
少し風のある晴れ。雨の後の青い空。
気温16度。
陽が傾いて、部屋奥深くに光が入るようになった。
風に揺られて、光が踊っている。
e0195193_1202548.jpg

by fujikawa-t | 2010-11-23 12:00 | 日記
モーネの○
雨。気温15度。
e0195193_20545452.jpg

本日、11月22日より12月5日まで、南青山にあるスパイラルマーケットにてモーネ工房の展が開催されています。○の形の陶や紙の作品が並ぶ展です。そこからアトリエにやってきたのが、このキャンドルスタンド。年末を柔らかく照らしてくれそう。
この作品を含めて、陶の制作を担当された、SEIKEN工作所の井上正憲さんに、来年春にフジカワアトリエでの展をお願いしました。同時に、かえる食堂の松本朱希子さんの週末カフェも。打ち合わせで色々なアイデアを出てきて、楽しい展になりそう。春が待ち遠しくなります。

→モーネ工房HP
by fujikawa-t | 2010-11-22 20:57 | おしらせ
薬の瓶と柚子
晴れ。気温17度。
穏やかなお天気。

e0195193_13111618.jpg

よくここに来られる方がくださった小瓶。以前、ご一緒に来られた、三重の津で牛を育てられている方からのお裾分け。すっきり全く無駄の無い形が美しい。

e0195193_13121746.jpg

これもまた頂き物の柚子。絞って、削って、鍋やドレッシグに活躍する。
by fujikawa-t | 2010-11-21 13:15 | 日記