ブログトップ | ログイン
fujikawa news
tfujikawa.exblog.jp
カテゴリ:日記( 1255 )
アトリエ風景 2009-10-14
時々薄日が射すが概ね曇り。

曇り硝子越しの午後。

10時、松林夫妻がアトリエを訪ねてきた。
あれこれと丁寧に絵を見てくれつつ、絵描き同志らしい会話をする。展示の最初の訪問者ということで、芳名帳に名前を記入してもらった。

お昼は久々にSomoanで。時間が止まった気分になれる、ゆったりとした場所。
野菜中心のご飯も美味しい。はやと瓜のさっぱりとした食感が良かった。
チラシを置かせていただく。

e0195193_15493617.jpg

by fujikawa-t | 2009-10-14 15:50 | 日記
アトリエ風景 2009-10-13
晴れ。
乾いた空気。静かな虫の音。

台所を掃除する。まだまだするべき部分があるが、そろそろか。
緑の器は大学同期の竹之内琢の作。いつか窯の地、鹿児島を訪ねたい。

e0195193_1443959.jpg

by fujikawa-t | 2009-10-13 14:08 | 日記
アトリエ風景 2009-10-12
晴れ。
昨日に続いて、とても心地よい空気と日射し。

玄関周辺を掃除する。

昨日は、AOKI,hayatoのCD『atelier』のパッケージ試作を見る。
その演奏を聴きながら描いた絵を数点選んでいただいた。
その絵を使って、青木さんの感覚に響く世界が再構築されていると感じる。

午後は吉祥寺、ギャラリーfeve松林誠展を見に行く。
彼とは、まだ国立に創形美術学校があった時の同級生で、なんとなく縁が続いている。
彼の作品は当時から変わらず、常に力強い。
人も変わらず、のんびりとした気分になる。

e0195193_12184448.jpg

by fujikawa-t | 2009-10-12 12:20 | 日記
アトリエ風景 2009-10-10
曇りから小雨、そして晴れ。
葉の色づきが進んでいる。
近所から運動会の音が聞こえる。

e0195193_10404678.jpg

by fujikawa-t | 2009-10-10 10:41 | 日記
アトリエ風景 2009-10-09
晴れ。
少しひんやりとした空気が心地よい。

窓を拭くべきか考える。
こういった自然な曇り加減も良いなと感じるから。

e0195193_11115699.jpg

by fujikawa-t | 2009-10-09 11:12 | 日記
アトリエ風景 2009-10-08
快晴。
風が強く、一足早い緑の落ち葉が舞う。
床に久々に木漏れ日が落ちる。

昨夜は、青木隼人さんがCD用の絵を選び、小林和人さんが展示の選択や配置を、あれこれと考え、動かした。
それぞれに感性のありようが違い、そこがとても面白く新鮮だった。

e0195193_13161517.jpg

by fujikawa-t | 2009-10-08 13:19 | 日記
アトリエ風景 2009-10-07
雨。
11:00 台風が接近してるとは思えないぐらい風は穏やか。

床にさらに絵を並べる。

e0195193_11923100.jpg

by fujikawa-t | 2009-10-07 11:09 | 日記
アトリエ風景 2009-10-06
雨。
気温もぐっと下がっている。台風の影響でしばらく雨が続きそう。

曇天が続き、室内は薄暗い。
最近描いた絵を床に並べる。

e0195193_10112512.jpg

by fujikawa-t | 2009-10-06 10:11 | 日記
アトリエ風景 2009-10-05
曇りから雨。
小さなコラージュ。
ようやく二階全体の床が見えた。
がらんとした物の少ない空間がとても新鮮。

e0195193_11565095.jpg

by fujikawa-t | 2009-10-05 11:57 | 日記
アトリエ風景 2009-10-04
薄日が射す晴れ。
軒下の野菊が咲きだした。

e0195193_1151939.jpg

by fujikawa-t | 2009-10-04 11:06 | 日記