ブログトップ | ログイン
fujikawa news
tfujikawa.exblog.jp
カテゴリ:展覧会( 539 )
「夏の音、夏の光」2日目
2017年7月2日日曜日。晴れ。午前3時21.1度、午後3時32.7度。蒸す暑さに。

展2日目。
今日はお天気に恵まれ、敷地内のブルーベリー摘みも始まったこともあり、多くの来客がありました。

午前中から用意した画材一式を使って絵を描きました。
e0195193_09504684.jpg


絵とガラス作品の展は初めての経験で新鮮な気持ちになります。
e0195193_09513081.jpg


飯沼本家の方にお好みの音楽は?と質問すると、QUEENというお返事。うん、いいねということで、今日の夕方、「オペラ座の夜」を大きめの音量でかけました。
e0195193_09520463.jpg


by fujikawa-t | 2017-07-03 09:52 | 展覧会
「夏の音、夏の光」初日
2017年7月1日土曜日。雨後曇り。午前9時25.4度、午後1時23度。

展初日。

朝、敷地内を散策。角が切られたばかりの山羊のトミー。
e0195193_15414184.jpg


今村さんの花器と風鈴。
e0195193_15430754.jpg


曽田さんのオーナメント。
e0195193_15583385.jpg


絵をざーっと広げてみました。
e0195193_15435109.jpg


今日、即興で作られた作品。風鈴の如く。
e0195193_15444752.jpg


by fujikawa-t | 2017-07-01 15:46 | 展覧会
「夏の音、夏の光」展搬入の日
2017年6月30日金曜日。曇り、時々雨。午前5時21.8度、午後1時26.3度。湿度の高いお天気。

今日は展の搬入日。
e0195193_15281581.jpg

展の企画者サカモトトモコさんの自動車で、多摩国立から印旛酒々井へ。移動してみて分かったことは、それぞれが田園風景が感じられるということ。途中のびっしりと建つビルや家並を経て。

会場のまがり家は、一階が飯沼本家醸造のお酒、甲子(きのえね)の販売所と簡単な食事ができる場、その入り口横の小さな階段を上がった二階がこの度の展の場となります。そこでは、曽田伸子さんと今村知佐さんのガラス作品と私の絵が展示されています。
e0195193_15283721.jpg


この度の試みとしては、今村さんの作る風鈴に下げる「札」に私の絵が使われていることです。素材は牛乳のパック紙を再生したもの。風で揺れる様にこの季節の風情を感じます。そして、その流れで新作の絵も描きました。「札」のような小さな紙片からが出発しています。

レコード再生機器は、一、二階それぞれに設置をします。一階はCDの再生、二階はアナログとCDとiPodの再生となります。二階では夕暮れ時からレコード鑑賞会を始めます。私が持参したレコード、何かご持参のもの(33、45回転のアナログとCD全般)にも対応します。皆様と美味しいお酒と音楽をご一緒できればと思います。
e0195193_15302400.jpg


by fujikawa-t | 2017-07-01 15:29 | 展覧会
「夏の音、夏の光」展に向けて
6月29日木曜日。曇り後晴れ。午前0時20.2度、午後2時29.3度。

明後日7月1日から始まる展の搬入の日は明日。様々な準備をしました。作品、画用紙、画材、音楽再生機、レコードなどなど。
e0195193_19344941.jpg


展の詳細は→Fujikawa web siteをご覧ください。
by fujikawa-t | 2017-06-29 19:37 | 展覧会
「夏の音、夏の光」展について
来月7月1日から16日まで、千葉県印旛郡酒々井町にある、酒造所飯沼本家の手前にあるまがり家ギャラリーにて、「夏の音、夏の光」展が開催されます。藤川孝之は絵と素描、今村知佐さんと曽田伸子さんはガラス作品、青木隼人さんはギター演奏(15日)で参加します。私は会期の各週末に在展し、作品の制作を行います。初めての千葉での展、楽しみにしています。皆様のお越しをお待ちしています。
e0195193_19110054.jpg

e0195193_19113017.jpg


金土日曜日には「フジカワデッサン」を行います。大切な何かをその場で素描します。こちらはご予約制となります。今回は動物が要相談ですが受付します。
e0195193_19172853.jpg

e0195193_19183739.jpg


今村知佐さんのガラス作品。
e0195193_19192904.jpg


曽田伸子さんのガラス作品。
e0195193_19195700.jpg


青木隼人さんのギター演奏会ではライブドローイングを行います。
場所は飯沼本家内の倉となります。響きがある空間でどんな演奏が聴けるか楽しみです。

夏の音、夏の光
2017年7月1日(土) - 16日(日)
10:00-18:00
※最終日は17:00まで

初夏の音、倉の響き 絵と音楽が奏でるもの
青木隼人ギターライブ・藤川孝之ライブドローイング
7月15日(土)16:00開場/16:30開演

まがり家ギャラリー MAGARIYA GALLERY
千葉県印旛郡酒々井町馬橋106
tel.043-496-1001

※デッサンとライブをご希望の方は、edgar*kind.ocn.ne.jp(*を@に)にご連絡お願いします。

by fujikawa-t | 2017-06-23 19:24 | 展覧会
「大切なものをひとつ 歌うように」展は終了しました
6月12日月曜日。曇り時々晴れ。午前1時15.1度、正午24.8度。
6月13日火曜日。雨時々曇り。午前0時19.5、6時14.7度、午後2時16.1度。梅雨らしいお天気。

昨日で展は終了しました。お越しになった皆様に感謝します。同様の展は9月上旬に同じroom103であります。
e0195193_14494395.jpg


11日朝に描いた、歌う小嶋佐和子さん。
e0195193_14502126.jpg


展に参加された、kukka永井久恵さんの愛犬vanillaを大きめの画用紙に描きました。
e0195193_14515027.jpg

e0195193_14520775.jpg

e0195193_14522563.jpg

by fujikawa-t | 2017-06-13 14:54 | 展覧会
「大切なものをひとつ 歌うように」展 4日目
6月11日日曜日。晴れ後曇り、一時雨。午前3時17.1度、11時25.4度。湿気を感じるお天気。

展4日目。
朝、小嶋佐和子さん(ギターと歌)とトガゼンさん(パーカッションとハーモニカ)のライブがありました。素晴らしいひとときでした。私は演奏者のお二人をスケッチしました。
e0195193_21270305.jpg


展は明日が最終日となります。時間は17時までとなります。
皆様のお越しをお待ちしています。

→「大切なものをひとつ 歌うように」展 INFO

by fujikawa-t | 2017-06-11 21:29 | 展覧会
「大切なものをひとつ 歌うように」展 3日目
6月10日土曜日。晴れ一時曇り。午前4時16.8度、午後3時30.9度。

展3日目。
梅雨入りしていますが、晴れの日が多く、室内は明るいです。
e0195193_22000376.jpg


明日ライブの小嶋佐和子さんが機材チェックとリハーサルを。
e0195193_22022789.jpg

※ライブのお席は本日満席となりました。
by fujikawa-t | 2017-06-10 22:04 | 展覧会
「大切なものをひとつ 歌うように」展 2日目
6月9日金曜日。曇り後晴れ。午前4時20.7度、午後1時27.6度。

展2日目。
natsuno hiraiwaのカットソーの一部には私の絵がシルクプリントされています。
e0195193_22062892.jpg


kukka永井久恵さん作の豆殻のリース。
e0195193_22071991.jpg


壁面に飾られた私の絵。先日まであった多肉植物の展の絵も展示しています。
e0195193_22084334.jpg


*6月11日日曜日朝に開催される小嶋佐和子さんのライブのお席は残り僅かになっています。
by fujikawa-t | 2017-06-09 22:11 | 展覧会
「大切なものをひとつ 歌うように」展 初日
6月8日木曜日。曇り後晴れ。午前1時18.7度、午後4時26.2度。

展初日。
午後から陽射しが入り、夏らしい空気になりました。

e0195193_22354690.jpg


natsuno hiraiwaの製品。藍や墨、カテキューで染められた服やオリジナルの生地から作られた服やエプロン、バッグが並んでいます。
e0195193_22370621.jpg


kukka永井久恵さんの選んだ植物。
e0195193_22403980.jpg


セトキヨウコさんのお菓子や瓶詰め。
e0195193_22413095.jpg


私の絵からシルクプリントしたバッグたち。絵も十数点並んでいます。
e0195193_22423942.jpg


→「大切なものをひとつ 歌うように」展 INFO
by fujikawa-t | 2017-06-08 22:45 | 展覧会