ブログトップ | ログイン
fujikawa news
tfujikawa.exblog.jp
ヒトとモノ
6月2日月曜日。晴れ。午前2時17.9度、9時28.7度、午後1時31.2度。昨日は各地で猛暑日(35度以上)を記録。

今日はroom103での「花と風と」最終日。

昨日はいろいろと出会いがあった。

先日アトリエでお会いした、新潟にある胎内高原ワインの佐藤彰彦さんから、微発砲の生ワインvin pétillantが届いた。この季節にぴったりの口当たり。美味しくいただいた。佐藤さんの気持ちが入った作品。
e0195193_10201759.jpg


木村健世さんが企画、取材された国立文庫が仕上がり、2部いただいた。フジカワエハガキやアトリエ展を始めるきっかけとなったAOKI,hayatoのCD「atelier」のことが書かれてある。他にもなかなか面白い視点で街の取材されていて、楽しい一冊になっていると思う。
e0195193_10282635.jpg


長崎、雪浦からやって来た画家桑迫賢太郎さんとパートナーの里枝さんから、絵のカレンダーと地元で作られた玄米酢をいただいた。お二人の発散する気配とゆったりとした様子がなかなかよいなあ。やはり時間は一律ではないのだと実感したひとときだった。
e0195193_10345130.jpg

by fujikawa-t | 2014-06-02 10:37 | 日記
<< 2014年6月の予定 赤 >>