ブログトップ | ログイン
fujikawa news
tfujikawa.exblog.jp
展2日目
11月28日木曜日。晴れ。午前5時5.9度、正午17.5度、午前0時4.1度。夜に入って風向きが北寄りに。

「つどい、たのし」2日目。
この度の展は、高知での展と同じ人が参加しています。そして、会場も分かれています。
その一人、natsuno hiraiwaの展「服とエプロン」は、ヒトトから東(西荻窪方向)に10分ほど歩いた静かな住宅街の中にある「オーガニックベースアトリエ間間(まんま)」にて開催中です。お向かいにある瓦屋が目印です。普段はマクロビオティックの教室に使われていて、今回が初めての展示会となります。その建物では、以前は普通に玄関から入っていましたが、この冬にリニューアルして、お庭に道を作ってデッキから入るようになりました。その改装は、ヒトトの内装を担当された「ゾエン」の簑田さんです。

外の入り口。
e0195193_9455747.jpg


ゾエンの造園。
e0195193_9511517.jpg

ちょっと慣れませんが、この階段を上がったところが建物の入り口です。
e0195193_952574.jpg


展示風景、自然光がよいです。
e0195193_9564655.jpg

今回はエプロンというテーマもポイントです。どうぞお試しください。会期は12月2日までです。

→natsuno hiraiwa HP
by fujikawa-t | 2013-11-29 10:04 | 展覧会
<< 展3日目 展初日 >>