ブログトップ | ログイン
fujikawa news
tfujikawa.exblog.jp
The dirty life
12月18日火曜日。北北東の風、曇り時々晴れ。午前1時6.8度。10時12度。昨日は6から7度の気温だった。

今朝読み終わった『The dirty life』(英題、翻訳本)が面白かった。1.5km四方の農地を、馬と人の力で開墾し、肉、野菜、甘味料などを全て自給して契約者に配ってゆくという日々の営みを、端緒から生き生きと綴っている。農というとても直接的な風景、手での搾乳、屠殺や動物の出産、雑草との戦い。読んでいてもそこにいるようでどきどきした。すごく大変だけれど、その充実度は何ものにも代え難い。そんな喜びが伝わってきた。その素晴らしい世界は、ちゃんと顔の見える人や動物たちで成り立っている。生産者10数名と動物、周辺の村の協力者、契約者200名、総勢およそ500名。それだけの人たちを動かし、繋げてゆくのは並大抵のことではなく、だからこそこの本は輝いている。
e0195193_11225785.jpg

by fujikawa-t | 2012-12-18 11:25 | 日記
<< 北風 『人』 >>