ブログトップ | ログイン
fujikawa news
tfujikawa.exblog.jp
青木さん、ピエールさんの演奏会
晴れ。気温11度。
まだ、冬らしい日はさほどなく、春めいた日なたが続いている。
e0195193_11344040.jpg


昨夜は西荻窪、FALLに、青木隼人さん、高橋ピエールさんの演奏会に行きました。ピエールさんのご案内のメールにびっくりして、即座に予約しました。二人がどんな演奏を聴かせてくれるのだろうと。
FALLは雑貨とギャラリーのお店で、壁面には絵の展示があって、その方たちが呼んだことで、この希有な演奏会が実現したようでした。席といっても、コンクリートの土間に小さな座布団のみで、約20名ほどで一杯のスペース。でも、とても贅沢な会だと思いました。
前半は青木さんの演奏。構成力とアイデアを感じさせる演奏。音で作る物語という印象でした。最初に聴いた水道橋のアンチヘブリンガンでの演奏を思い出しました。
後半はピエールさんの演奏。目まぐるしく指をしならせて奏でるギター弾きという姿に、以前見たイメージとはかなり違った気がしました。「ピエール」というより、よりラテン的に「ホセ」という名が似合いそうなくらい。青白い風貌と相まって、鬼気迫るものを感じました。
最後に無理は承知でお二人のアンサンブルをリクエストしました。快諾嬉しかったです。普段使っているキーが違うようで、戸惑いがあったようでしたが、そこは百戦錬磨の演奏家です。見事で素晴らしい演奏を聴くことができました。時間にして5分ほどでしたが、貴重なひとときでした。
by fujikawa-t | 2010-12-05 11:37 | 日記
<< ローズマリーの花 諸国ペン先_3 >>