ブログトップ | ログイン
fujikawa news
tfujikawa.exblog.jp
アトリエ展を終えて
e0195193_194417.jpg

この度の初めてのアトリエ展を終えてとても嬉しく思います。
最初は多くの方達にとって知らない人の部屋に靴を脱いで上がることは、抵抗感のあることと思って、誰も来ないのではと考えていました。しかし、この場を気にかけてくださる方が意外といらっしゃり、そして、近隣のお店の方々の暖かな応援があり、びっくりするぐらいのご来場者がありました。
多くの方々から手応えを感じたことは、地理的な遠近を意識せず、人と人の心の距離を短く、そして旅心がある、そんな素晴らしい時間を共有出来たことでした。これは奇跡なのではと思ったぐらいです。
この手応えを次にどう繋げていくか現在思考中です。何か楽しいことが出来れ良いなと考えています。

e0195193_1943579.jpg

この展に合わせてアトリエにて録音、制作された青木隼人さんのCD『atelier』は会期中、会場音楽としても流していました。そのギターの音色を聴きながら絵を描きましたし、展示もしました。そこに起きた自身の変化は、今回の展に新しい幅を持たせたのではと感じています。音と一緒に線が旅をする、それはとても新鮮な体験でした。
by fujikawa-t | 2009-11-04 19:18 | 展覧会
<< 時 アトリエ展11日目 >>